名東の日・区民まつり 「紙コップでまちをつくろう!」事業報告

毎年恒例の名東の日・区民まつりにて、地域貢献活動「建築士のひろば」を開催しました(令和元年512日(日)10001500、東邦高等学校 オーバルランチルーム)。当日は快晴だったこともあり、朝から沢山の子どもさんや保護者の方に来て頂きました(一般参加者515名(延べ人数))。

今年は、紙コップ(14,000)だけでなく、紙ボウル(500)と紙皿(500) を使いました。紙コップだけで高く積み上げる子どももいれば(父親と協力して33段のタワーをつくったり)、紙ボウルや紙皿を巧みに使って一人で「まち」をつくる子どももいました。つくったものを壊したことが無い子どもたちは、紙コップが崩れる姿も楽しんでいました。

タグ:事業報告
posted by 名東支部 at 2019/05/15 | Comment(0) | 事業報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: