建築士の地域貢献を考える連続講座 その1 「学校の学習や活動を建築士が支援できる」開催のご案内

建築士の地域貢献を考える連続講座 その1「学校の学習や活動を建築士が支援できる」

(公社)愛知建築士会 名古屋名東支部 地域貢献委員会


愛知建築士会 名古屋名東支部 地域貢献委員会では、建築士が行える地域貢献を考えるため、連続講座を企画しました。第1回は、実際に建築士が行っている小学校の学習支援事例を紹介しながら、小学校の学習課題や教員の働き方改革など小学校の現状を現場の先生からご教示いただき、学校側が求めるものと建築士側ができることのマッチングを一緒に探りたいと思います。

今後も継続して、建築士の地域貢献を考える講座を行っていく予定です。是非、みなさまのご参加をお待ちしています。


 日 時:平成31227日(水)18302000

 場 所:公益社団法人 愛知建築士会 会議室(3・第2会議室)

     名古屋市中区栄2丁目1019号 名古屋商工会議所ビル9

 参加費:500円(当日徴収)

 定 員:40名(定員になり次第締切)※問合申込については下記を参照ください

 講 師:久保久志(東畑建築事務所 主任技師)豊田市立土橋小学校の活動を中心に

     堀部篤樹(◯◯建築ワークショッパー)足助の町並を活用した学習を中心に

     小寺伸明(名古屋市立富士見台小学校 校長)小学校現場の現状を中心に

     笠井 尚(名城大学人間学部 教授)教育学の立場から建築士と学校の間を

 内 容:・情報提供(建築士の学習支援事例・学校現場の現状)[30分]

 (予定) ・シンポジウム、意見交換会[60分]


主  催:公益社団法人 愛知建築士会 名古屋名東支部

問合申込:公益社団法人 愛知建築士会 名古屋名東支部 地域貢献委員会 堀部篤樹

     ※必要事項[氏名・所属・Eメール・電話番号]をご記入の上、

      平成31217()までに、下記(Eメール、FAX、TEL)のいずれかで

      ご連絡下さい。

        Eメール:chiikikouken510@gmail.com(地域貢献委員会アドレス)

        FAX :052-526-1581(ホームデコール設計事務所)

        TEL :090-6570-2709(堀部篤樹)




190227名古屋名東支部_地域貢献委員会_連続講座1_チラシ.jpg
タグ:お知らせ
posted by 名東支部 at 2019/01/21 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする